キンプリコンサートツアー2019の倍率予想!一般応募よりFC先行予約がおすすめ

キンプリコンサートツアー2019の倍率予想!一般応募よりFC先行予約がおすすめ

キンプリ(King & Prince)のライブ「King & Prince CONCERT TOUR 2019」の詳細が発表されました!

いまものすごくメディアで活躍している彼らのコンサートのチケット倍率は、一体どれくらいになるのでしょうか?

今回は『キンプリコンサートツアー2019の倍率予想!一般応募よりFC先行予約がおすすめ』について記事にしていきたいと思います!

《スポンサーリンク》

Advertisement

「King & Prince CONCERT TOUR 2019」と髙橋海人作ツアーロゴ

6月7日、King & Princeの2019年のコンサートツアーが正式発表されました!

今年で2回目のキンプリ全国ツアー、7月19日の神奈川県横浜アリーナから始まり、10月20日に新潟県の朱鷺メッセ (新潟コンベンションセンター)でオーラスを迎えることになります。

ファンが気になる岩橋玄樹くんの参加についてですが、今回は見送りとなりました。「岩橋玄樹は休養中のため、本公演には出演いたしません。何卒ご了承ください。」というメッセージが正式発表されています。

しかし、今回の「King & Prince CONCERT TOUR 2019」のツアーのロゴ岩橋玄樹くんを示すイメージが使われていて、ティアラさんたちのなかで感動のコメントがたくさん上がっています!

そのロゴがこちら。

これは、キンプリメンバーで少女漫画家デビューも果たしている髙橋海人くんがデザインしたようで、

~King & Princeのメンバーの誕生花~

平野紫耀 : ラナンキュラス
永瀬廉 : スノーフレーク
髙橋海人 : ゼラニウム
岸優太 : ポーチュラカ
神宮寺勇太 : シーマニア
岩橋玄樹 : シーマニア

が描かれています。

じぐいわ(神宮寺くんと岩橋くん)の誕生花が同じで、シンメトリーに描かれているところがすごくセンスいいと思いますし、すべての花に♡が隠れているのもすごくかわいいですよね(^^)

今回、Hey!Say!JUMPのツアー中止の後のキンプリツアー発表だったため、少なからずショックを受けているHey!Say!JUMPファンの方々がいるのも事実です。。。

「King & Prince CONCERT TOUR 2019」ではどうか、問題行動を起こしてしまうファンの人がいませんように。

キンプリコンサートツアー2019の日程と会場収容人数

■横浜アリーナ(17,000席)
 7月19日(金)13:00/17:30
 7月20日(土)13:00/17:30
 7月21日(日)12:00/16:30

■愛知県 ポートメッセなごや 3号館(10,000席)
 7月26日(金)13:00/17:30
 7月27日(土)13:00/17:30
 7月28日(日)13:00/17:30

■大阪城ホール(16,000席)
 8月3日(土)13:00/17:30
 8月4日(日)13:00/17:30

■マリンメッセ福岡(15,000席)
 8月10日(土)17:30
 8月11日(日・祝)13:00/17:30

■北海道 真駒内セキスイハイムアイスアリーナ(10,024席)
 8月24日(土)17:30
 8月25日(日)13:00/17:30

■宮城県 セキスイハイムスーパーアリーナ(7,063席)
 9月28日(土)17:30
 9月29日(日)13:00/17:30

■新潟県 朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター(10,000席)
 10月19日(土)17:30
 10月20日(日)13:00/17:30

キンプリコンサートツアー2019の当選倍率予想

ではでは、チケットの当選倍率がどんな感じになるか計算していきたいと思います。

当選倍率=総応募数÷総座席数

で計算できますので、それに必要な数字を集めていきたいと思います。

各会場の総収容人数は、

北海道:真駒内セキスイハイムアイスアリーナ 30,072席(10,024席 x 3公演)
東北:宮城セキスイハイムスーパーアリーナ 21,189席(7,063席 x 3公演)
関東:横浜アリーナ 102,000席(17,000席 x 6公演)
北陸:朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター 20,000席(10,000席 x 2公演)
中部:ポートメッセなごや3号館 60,000席(10,000席 x 6公演)
関西:大阪城ホール 64,000席(16,000席 x 4公演)
九州:マリンメッセ福岡 45,000席(15,000席 x 3公演)

☆総座席数:342,261席

次に、総応募数がどうなるか考えていきます。

キンプリ(King & Prince)のファンクラブ会員数はただいま38万人。

1人2枚のチケットを申し込むと仮定し、76万人分のチケットが求められると想定します。

ただし、平日のため仕事などで参加できない人(最初から申し込まない人)を考慮し、それでもちょっと多めに考えて全体の80%が応募すると仮定して、約61万人分のチケットが求められると予想してみます

なので、ごくごく単純計算してみるとチケットの当選倍率は

当選倍率=総応募数÷総座席数=610,000÷342,261=約1.78倍

となります。

がしかし。

現実的には「まずは自分が一番行きやすい会場のチケットが取れたらいいな」という気持ちは正直あるかと思います(ホテル取ってどこへでも!と行動出来たらいいのですが、仕事や育児でそこまで身軽に動ける方は少ないかと。。。とった後に都合等の理由で、チケットの譲渡などで遠方に新幹線でGo!はあると思いますが)

今回は7会場あるということもあり、まずはある程度は居住地からそう遠くない会場を狙うという流れになると思います。

そこで当選確率を、それぞれの会場ごとに分けて考えていきたいと思います

《スポンサーリンク》

Advertisement

チケットが欲しい人数は61万人。この方たちが一体どの地方に住んでおられるか、なのですが。ぶっちゃけそんな個人情報わからない(^-^;☆

なので「ファンとかうんぬん関係なく、日本人ってどの地方にどれくらい住んでるの?」を考えて、それを61万人にも当てはめてみたいと思います(関東だけキンプリファンが偏って多い!とか、ファン率に地域性はないと思いますので)

だいたい日本人は、

北海道:547万人 4%
東北地方:約875万人 7%
関東地方:約4328万人 35%
北陸地方:3%
東海+甲信地方:14%
近畿地方:約2276万人 18%
中国地方:約733万人 6%
四国地方:約376万人  3%
九州地方:約1320万人 10%

合計:126,270,000

こんな感じにばらけて住んでるみたいです。

チケット欲しい人(61万人分)も、上記と同じだけの割合でそれぞれの地域に住んでいると考えて、

その地域に住む「チケット欲しい人」

北海道:24,400人 4%(全チケ欲しい人に対するその地域の割合)
東北地方:42,700人 7%
関東地方:213,500人 35%
北陸地方:18,300人 3%
東海+甲信地方:85,400人 14%
近畿地方:109,800人 18%
中国地方:36,600人 6%
四国地方:18,300人  3%
九州地方:61,000人 10%

合計:61万人

その人たちが自分の住居から一番近い会場に応募すると考えて

真駒内セキスイハイムアイスアリーナ(北海道)=24,400÷30,072席=0.81倍
宮城セキスイハイムスーパーアリーナ(東北)=42,700人÷21,189席=2.02倍
横浜アリーナ(関東)=213,500人÷102,000席=2.09倍
朱鷺メッセ 新潟コンベンションセンター(北陸)=186,300人÷225,000席=0.83倍
ポートメッセなごや3号館(東北甲信)=85400人÷60,000席=1.42倍
大阪城ホール(近畿・中国四国の一部)=140,300人÷64,000席=2.19倍
マリンメッセ福岡(九州・中国四国の残り)=85,400人÷45,000席=1.90倍

やはり予想通りというか、各地方によって全然違いますね(;’∀’)。

《スポンサーリンク》

Advertisement

キンプリコンサートツアー2019の狙い目日程予想

というわけで、上記のように倍率を出してみると、穴場としては「北海道」「北陸」が倍率低めになりました。

実際には「一般販売」として割り当てられる席もありますので、ファン先行予約の分は少なくなり、倍率自体はもっと上がると思います。

またバックダンサーとしてのJrの子たちが目的で応募!って方もいると思いますので、やはり確実に倍率は上がると思います。が。

ただ、「会場ごとに比較する」という目的で考えるなら、上記の倍率は有効だと思います。

なので、今回出した倍率をもとに検証を進めていきます。

一般的に「土日のほうが混む」ため、土日は避けたほうがいい傾向にあります。今回のキンプリツアーの日程見てみると、金曜日が2回ありますが、そのうちの7月19日はまさに「こけら落とし公演」となりますので、避けたほうがよさそうです(;’∀’)

あと、

・宮城セキスイハイムスーパーアリーナ9/29(日)は岸優太くんの誕生日
・オーラス新潟10/20(日)17:30

かなりの激戦になると思われますので、避けたほうがいいかなと思います(^^ゞ

というわけで《キンプリコンサートツアー2019》狙い目は

・8月25日(日)17:30 北海道
・10月19日(土)17:30 北陸

となりました♪

《スポンサーリンク》

Advertisement

キンプリコンサートツアー2019ののチケット申し込み方法・期間・当落発表

チケット申し込み
  ・WEB申し込み
   (ハガキでの申込受付は無し)
 6月7日(金)昼12:00~6月13日(木)昼12:00まで

当落発表 6月24日(月)以降ご案内

入金期限 6月27日(木)まで
Pay-easy(ペイジー)にてお支払い
当選の場合、別途申込手数料700円・Pay-easy(ペイジー)手数料140円が必要

チケット
  入金確認後、ファンクラブ会員サイトにログイン後、QRコード表示

入場
  デジタルチケット(QRコード)を提示して入場

《スポンサーリンク》

Advertisement

キンプリコンサートツアー2019は一般応募よりFC入会で先行予約がおすすめ

さて、チケット購入には、ファンクラブに入ってない人も対象の「一般応募」での方法もあるのですが。

去年「一般応募」では、なんと先着順(早い者勝ち)だったようで、正直なところ、かなーーーーーりハードル高いかと思われます(;´・ω・)

なので、できるならファンクラブに加入して応募するのが確率はいいかな(;’∀’)OK‼。
(支払いをしてすぐに、申し込みに必要な会員番号がわかることがほとんど。)

キンプリのコンサートツアー2019年の申し込み締め切り日時は6/13 12:00までなので、余裕を持つなら6月12日までということになりますね。

ただ、抽選については、「既にご入会されている方を優先とさせていただく予定です。」と記載がありました。。。上記ご了承の上、ご入会くださいね♪

《スポンサーリンク》

Advertisement

まとめ

どうか、この記事を読んでくださったティアラさんに、チケットがやってきますように!応援してます(^^)