坂上&指原つぶれない店もんげーバナナは通販で買える?評判・口コミは?

坂上&指原つぶれない店もんげーバナナは通販で買える?評判・口コミは?

1月20日(日曜日)TBS放送の「坂上&指原のつぶれない店」で、もんげーバナナが紹介されます。

もんげーバナナ。名前もかなりインパクトありますが、その最たるおどろきポイントはその「お値段」。もんげーバナナ、実は一本600円以上するんです!1房ちゃいますよ、1本ですよ。でもこれが今、バカ売れしているんだそうです!

今回は、この謎多きバナナ“もんげーバナナ”について記事にしたいと思います。

《スポンサーリンク》

Advertisement

坂上&指原のつぶれない店で紹介された「もんげーバナナ」とは?価格は?

もんげーバナナは岡山県産の無農薬バナナ。”もんげー”とは岡山県の方言で「すごい」という意味の言葉だそう。日本の市場に出回っているバナナは99.9%が輸入モノで、国産は非常に珍しいことから、もんげーバナナは「幻のバナナ」とも言われています。もんげーバナナを栽培しているのは岡山県にある「D&Tファーム」で、「凍結解凍覚醒法」という特別な方法で、株式会社D&Tファームの取締役・技術責任者の田中節三(せつぞう)氏が日本での栽培を可能にしたバナナなのだそうです。

もんげーバナナは輸入品のバナナとはひと味もふた味も違う甘さが特徴。生みの親の田中氏が少年のころに日本に出回っていた、「贅沢品」のバナナの味を思い起こさせるもんげーバナナは、糖度が非常に高く、また粘りが強くて香りも豊かで、スイーツ店からの引き合いも多いそうです。当時のバナナの味を知っている50代以上の人たちにとっては「二度と出会えないと思っていた懐かしの味」であり、それ以降の人たちにとっては「初めて出会う贅沢なバナナ」なのです。

価格は1本648円(税込み)とお高いですが、リピーターも多く、贈答品としてだけでなく個人消費用に買い求められることも多いようです。

岡山県産「もんげーバナナ」の売ってるところはどこか?通販で買えるか?

まずは私(関西在住)でも購入できるお取り寄せの方法はないかと調べてみたのですが、残念ながら通販はされていませんでした。Amazonや楽天等ネットショップによる出品もありませんでした。。

では、どうやったら入手できるのかしら?と調べてみましたが、今現在では岡山県内のみの流通になってしまっているようです。直売所などはなく、唯一『岡山天満屋』という地域のデパートの青果コーナーでのみ販売されているようです。んー、残念。食べてみたい。ってかとりあえず見てみたい。

《スポンサーリンク》

Advertisement

皮まで食べられる「もんげーバナナ」の食べ方、なぜ皮まで食べられるのか?

実はこのもんげーバナナ、なんと皮まで食べれます!

もんげーバナナは皮が普通のバナナと比べると薄く、無農薬・無化学肥料なので安心して口に入れられるそうなのです。そしてその皮は渋みもなく、マグネシウム・カリウム・亜鉛などのミネラルが豊富に含まれているので、体に良い食べ方として推奨されています。

普通のバナナも皮を食べられないことはないそうなのですが、皮が厚く、固くてしぶみがあり、農薬の心配もあって口にするのは非常に心配です。

もんげーバナナはそんな心配はいらず、がぶりとそのまま食べることができるのです。

1本600円!の超高級「もんげーバナナ」の評判・口コミについて紹介

もんげーバナナを実際に食べた方たちの口コミを調べてみました。

・皮が薄くてしっとり甘くて栗のような初めての味
・他のバナナ食べられなくなりそう!
・皮だけで食べると、レタスっぽくそれ自体に味は特になくサクサクとした歯ごたえ
・ねっとりしていて甘味がたっぷり詰まっており、香りが豊か
・ほんとに皮まで食べれた!とっても甘いのに後味はさっぱりしてて凄く美味しかったー♫

みなさん一様に、濃い甘み豊かな香りに驚かれている様子でした。皮も食べれるけど、皮だけでってのはあんまりみたい(笑)。食べるなら皮も実もまるごとがおすすめって感じみたいですね。

1本600円!の超高級「もんげーバナナ」の海外の反応

もんげーバナナは特徴的な「濃厚な甘さ」「日本で作られている珍しいバナナ」であることのほかに「皮ごと食べられる」というポイントからも驚きとともに海外メディアで取り上げられたことがあります。海外メディアの記事には「パイナップルのようなトロピカルな香りがする」と感想を記しています。

ただやはり「バナナの皮を食べるだと!?」というところがびっくり&抵抗あるみたいで(笑)以下、海外の方々の反応を少しだけ紹介します。

・素晴らしいフルーツだ!
・全てのバナナがこうなれば良いのに!
・なんでバナナの皮を食べようと思った!?
・皮まで食べられるのは良いけど、値段が高過ぎる。一本648円って・・・。

まとめ

もんげーバナナ、いかがですか?私の今までの感覚だと「1本600円以上をバナナに払う勇気がでない。。。」となりそうですが、いざいろいろ調べてみると、かなり興味がわきました。バナナ!と思うから買えない。ケーキとかパフェとかと同じくくりだ!と思えば、600円強も普通に払えそうです(笑)。とりあえず、岡山に買いにいって、売り切れ必至の幻のもんげーバナナにそもそも出会えるのか…が最大の難所かな。。。。ここまできたら、一度食べてみたいです!

※関連記事:成城石井いちごバターを通販で定価購入するには?坂上&指原のつぶれない店で紹介!

《スポンサーリンク》

Advertisement