伊原剛志のお好み焼き屋 ごっつい の場所はどこ?ダウンタウンなうに出演!

伊原剛志のお好み焼き屋 ごっつい の場所はどこ?ダウンタウンなうに出演!

伊原剛志さんが1月18日、ダウンタウンなうの「本音ではしご酒」に出演されました。伊原剛志さんと聞くと「ああ、あのめちゃ存在感のあるイケメン俳優の。。。」とすぐに思い浮かびますが、伊原剛志さんが実はお好み焼き屋 ごっつい を経営されていることをご存知でしょうか??

私もネットみて初めて知りました。伊原剛志さんにお好み焼きのイメージがないというか(笑)。関西人としては、お好み焼きというワードに食いつかないわけにはいきません(笑)。あと「ごっつい」っていう店名も気になる(笑)。

今回は、伊原剛志さんが経営しているお好み焼き屋さん ごっつい について調べたことを記事にします。

伊原剛志がお好み焼き屋 ごっつい をはじめたきっかけは?

伊原剛志さんは実は4歳から大阪に住んでいて、美味しいお好み焼きにとても思い入れがあったようです。しかし、いざ東京に上京したら、周りに美味しいお好み焼き屋さんがなく、非常にさみしい思いをされたとか。いつか東京にもおいしい大阪のお好み焼きの味を!という思いがあふれてきたそうです。

また、お金のために仕事を選ぶような俳優にはなりたくなくて、経済的な基盤を俳優業以外のところにも確保しておきたかったという、堅実的な考えもお持ちだったようです。

そこで、大阪生野区で一番好きだったお好み焼き屋さんの「一福」に押しかけて、2か月教えを乞うたそうです。しかしタレの秘密だけは教えてもらえず、東京の自宅で自ら研究を重ねたとのこと。

初めお店の名前は”ぼちぼち“でしたが、その後”ごっつい“と名前を変え、現在は奥様の伊原純子さんが社長として経営の表に立っておられるようです。

伊原剛志が創業したお好み焼き屋 ごっつい の場所はどこ?

今現在、直営店6店舗&のれん分け・FC9店舗と、堅実に経営拡大されている様子。その場所はどこなのでしょうか?
 ⇒ごっつい 公式サイトより

《直営店》
・ごっつい池袋  豊島区西池袋1-24-3 モンド-レビル地下1F TEL:03-3980-0538
・ごっつい新橋  港区新橋3-16-8 2階 TEL:03-3437-0538
・ごっつい笹塚  渋谷区笹塚1-33-15 ヴィラージュ笹塚Ⅱ 1F TEL:03-3460-1735
・ごっつい五反田 品川区西五反田2-5-8 野津ビル2F TEL:03-5436-0538
・ごっつい六本木 港区六本木5-9-16 GHビル 1F TEL:03-3401-0538
・ごっつい恵比寿 東京都渋谷区恵比寿南1-3-8 フルール橘 1F TEL:03-3794-0538
《のれん分け・FC》
・ごっつい祖師ヶ谷 世田谷区砧6-30-5 TEL:03-3417-0492
・ごっつい下高井戸 世田谷区松原3-30-10 TEL:03-3328-1735
・ごっつい大泉 練馬区東大泉1-20-35 TEL:03-3978-7739
・ごっつい経堂 世田谷区経堂1-26-14 スカイビル2階 TEL:03-5939-8479
・ごっつい祐天寺 目黒区祐天寺2-3-6 守山ビル1-B TEL:03-6303-0538
・ごっつい錦糸町 墨田区太平4-2-1都営太平南アパート111 TEL:03-3624-0538
・ごっつい下北沢 世田谷区代沢5-29-9 ナイスビル1F TEL:03-3412-1735
・ごっつい世田谷 世田谷区世田谷4-5-3 TEL:03-5450-0538
・ごっつい西船橋 千葉県船橋市西船4-21-1ギンダコ西船横丁内 TEL:0474-97-8531

伊原剛志が創業したお好み焼き屋 ごっつい の現在の経営者は誰?

伊原剛志が創業したお好み焼き屋 ごっつい ですが、今現在は伊原剛志さんの再婚された奥様である伊原純子さんが経営を担っておられるようです。

この奥様はいわゆる一般女性ですが、かなりの敏腕起業家。結婚前は人材派遣会社を立ち上げ、起業家として働いておられました。結婚後、伊原剛志さんから会社を任された際には3店舗だった店を、現在の状態まで経営拡大されたのは、ひとえに奥様のご尽力の賜物でもあるのかもしれません。

今では、「ごっつい」という男らしい店名でありながら、女性社長ならではの細やかな目線が配されたメニューやサービスが特徴で、子ども向けの絵本やオムツ交換ができるスペース、赤ちゃんのミルクづくりのための人肌温度のお湯のサービスなど、女性に優しいサービスも充実しており、それも顧客拡大につながっているようです。

まとめ

口コミを見てみると「おなかがいっぱいの状態でいっても、ぺろりと食べられるおいしさ」「レトロ感満載、新橋の美味しいお好み焼き屋」「いつもすごい繁盛してる」など、かなり人気のあるお店の様子。私、“粉もんの本場”関西在住ですが、ごっつい はかなり行ってみたいです!