ヒプノシスマイクライブ2019の制作開放席・復活当選・一般発売の申し込み日程予想!

ヒプノシスマイクライブ2019の制作開放席・復活当選・一般発売の申し込み日程予想!

《ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-4th LIVE》の当落発表が行われました!みなさま、結果はいかがでしたでしょうか???

今回当選された方、おめでとうございます!(*´▽`*)

今回は残念だった方。。。。まだチャンスはあります!

今日は『ヒプノシスマイクライブ2019の制作開放席・復活当選・一般発売の申し込み日程予想!』と題しまして、制作開放席・復活当選・一般発売というチケットゲットのチャンスについて、記事にしていきたいと思います♪

《スポンサーリンク》

Advertisement

ヒプノシスマイク(ヒプマイ)「Division Rap Battle-4th LIVE」とは

まずは《ヒプノシスマイク(ヒプマイ)-Division Rap Battle-4th LIVE-》について軽くご紹介を。


↑これはHP先行チケ販売の情報。このサイトなかなかつながらなかったですよね。。。(遠い目)

《ヒプノシスマイク(ヒプマイ)-Division Rap Battle-4th LIVE-》

2019年9月7日(土)、8日(日)、大阪城ホールにて行われるヒプノシスマイクのライブイベント。

【出演者】
木村 昴、石谷春貴、天﨑滉平、浅沼晋太郎、駒田 航、神尾晋一郎、白井悠介、斉藤壮馬、野津山幸宏、速水 奨、木島隆一、伊東健人

メインキャストが12人全員揃うライブはヒプノシスマイク史上初めて。

チケットは指定席8,800円(税込)小学生以上有料。未就学児童は入場不可。入場時身分証確認あり。

すでにチケット販売として
・CD封入抽選先行
・公式HP抽選先行

の申し込みは終了している。

ヒプノシスマイクライブ(ヒプマイ)2019大阪ライブの日程

【日時】2019年9月7日(土)、8日(日)

【開場/開演】
・7日(土)・・・16時30分 開場 / 18時00分 開演
・8日(日)・・・14時00分 開場 / 15時30分 開演

《ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-4th LIVE》は、上記の2日間・2公演だけとなります(;´・ω・)もっとやってくれていいんじゃね?←本心

《スポンサーリンク》

Advertisement

ヒプノシスマイクライブ(ヒプマイ)2019の復活当選申し込み開始はいつから?

今回の《ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-4th LIVE》の抽選に外れてしまった場合の、次のチャンスのまず一つ目が【復活当選】です。

【復活当選】とは

今回当選されたにも関わらず、何らかの理由で支払いが行われず、無効となってしまった分のチケットを、落選者の中から再抽選するというシステム

友達と当選がかぶってしまったため余る、とか、急に都合がつかなくなり当日いけない、とか、うっかり支払期限忘れてた!とか。いろんな理由が考えられますが、とりあえず浮いてしまったチケットを再抽選してくれるのが復活当選。

今回、まだ公式より「復活当選(再抽選)します」という発表はありませんが、だいたいのコンサートでは復活当選(再抽選)が行われるみたいですので、ヒプマイも可能性高いと思います!

ちなみに、一般的にいつ頃「復活当選」が決定されているかを調べてみると、入金締め切り日から4日~7日後あたりが多いようです。

つまり今回の場合は6/9(日)が入金締め切りとなっていますので、6/13(木)頃以降から【復活当選】があるかどうか要チェックです!

《スポンサーリンク》

Advertisement

ヒプノシスマイクライブ(ヒプマイ)2019の一般発売申し込み開始はいつから?

次にやってくるチャンスが【一般販売】です。では一般販売はいつ頃になるのでしょうか?

今までの例で行くと、コンサートの場合は初日公演の2~3週間前の土日が多いようです。

《ヒプノシスマイク-Division Rap Battle-4th LIVE》の初日は9/7(土)ですので、一般発売があるとすれば、8/17(土)・8/18(日)・8/24(土)・8/25(日)のあたりになるのではないでしょうか?

《スポンサーリンク》

Advertisement

ヒプノシスマイクライブ(ヒプマイ)2019の制作開放席申し込み開始はいつから?

3つ目のチャンスが【制作開放席】です。

・・・・・制作開放席って???って最初なりました(^-^;。というわけで軽く説明を。。

【制作開放席】とは

制作開放席とは、会場でセットを実際に組んだ時に「まだ観客をいれるスペースがある」など、当初の予定よりも座席が増える場合にできる席です。

なので、例えばメインステージの斜め後ろ、機材が前にある場所、など必然的に演出が見にくいところが多く、申込み案内に断りが入ってるようです。

ちなみに、いままで他のコンサートなどでの制作開放席がどんなんだったのかと、SNS等でファンの方の声を調べてみましたら

・2階最後列だった・・・
・遠い遠いお星さま席
・天井席でテレビ観てる感じ
・3階最後列・・・・

などなど、遠目の席が多かったようです。でもなかには「思ってたより近かった!」という席に当たった方もいるようでしたので、希望は捨てないで!

ちなみに、いままでの感じだと制作開放席の案内が告知されるのは、おそらくセットを実際に組んでみたあとの「公演の数日前」という、かなりコンサート初日に近い時期になりそうです。

それも、落選者全員に案内がくるわけではなさそうで、当初の落選者の中から「抽選で選ばれて案内がくる」ようです。で、その人たちのなかでまた抽選が行われて、最終的な当選の発表は「現地公演の初日の前日」とか。。。。。(え、それは、会場から遠い人にはキツイ・・・・・)

制作開放席はちょっと、いろんな意味でハードル高めではありますが、でもでもヒプマイと同じ空間で過ごせる夢の時間は何物にも代えがたい。。。。ですよね(*ノωノ)やべー行きたい―

《スポンサーリンク》

Advertisement

まとめ

いまや飛ぶ鳥を落とす勢いのヒプノシスマイク「有吉ジャポン」でも紹介されたりして、全然私関係ないのになんか鼻高々でした(ほんと関係ないのに)。

今日発表の当選倍率ものすごかったようです。どうか皆さまが、なんとか上記のチャンスを生かして、チケットゲットできますように!