徳永ゆうきがカバー曲披露!動画での歌唱力がすごい!演歌の乱がアツイ

徳永ゆうきがカバー曲披露!動画での歌唱力がすごい!演歌の乱がアツイ

3月26日「ミリオンヒット音楽祭 演歌の乱」が放送されました♪もーこの番組大好き!(^^)

演歌界で大活躍されてる演歌歌手の皆さんが、J-popをカラオケ、いやもうれっきとした「カバー」ですね、その素晴らしい歌声で視聴者の心をわしづかんでくださいます。

若手の演歌歌手のみなさんも、大御所の御大細川たかしさんや妖艶な藤あや子さんも、全力でJ-popを歌いあげられるので、聴いているこちらはもう家事の手も止まるくらい引き込まれます。

ほかの視聴者の方も私と同じように感動して引き込まれすぎてちょっと疲れているようで、いやもう全く同意って感じです(笑)。

そして今回も、前回と同じく私の心に「とすっ♡」とハートの矢を刺してくれたのが、徳永ゆうきくんでした。もー好き。徳永ゆうきくんの声大好き(にっこり)。

今回は『徳永ゆうきがカバー曲披露!歌唱力がすごい動画紹介!演歌の乱がアツイ』と題しまして、徳永ゆうきくんについて紹介したいと思います!

徳永ゆうきの経歴

まずは徳永ゆうきくん自身についてご紹介を。

《スポンサーリンク》

Advertisement
徳永ゆうき(とくながゆうき・1995年2月20日生)

大阪府出身の演歌歌手・俳優

両親が演歌好きであったため、幼い頃から演歌に親しみ、小学生の頃から演歌を歌うようになった。小学生の同級生は野球やサッカーの話題を話す中、祖父とともに大相撲を見ていたので、同級生から「おっさん」と呼ばれていた。

『NHKのど自慢』に合格、2012年には『NHKのど自慢チャンピオン大会2012』でグランドチャンピオンとなる。この時、当時の所属レコード会社にスカウトされ、2013年11月13日のデビューに至る。デビューに際して、本名の「優樹」をひらがな表記にした。

2014年7月フランスのパリで行われたジャパンエキスポ2014に演歌歌手としては初めて参加。独特の歌い方と先行配信の「Dodompa Dance !」がフランスのテレビ局から取材を受けた経験を持つ。

徳永ゆうきくんはもう、とにかく声がいいんです。甘いんだけど透き通ってて、でもちゃんと力強いところもあって、あー表現しきれない自分の語彙力のなさが歯がゆい。

やはりみなさん、徳永ゆうきくんの声の前には「いい!」があふれてしまうようです。気持ちめっちゃわかる。なんどでも聞きたくなる癒しの声だと思います。

徳永ゆうきカバー曲動画

前々回の演歌の乱で歌われた「前前前世」は、今回の演歌の乱の冒頭のメドレーでも歌ってくれましたね♪うれしー(^^)

徳永ゆうきくんは他にもカバー曲歌ってくれてますので、紹介したいと思います。

《スポンサーリンク》

Advertisement

Lemon 米津玄師

徳永ゆうきくんの歌声と楽曲だけですが、前回の演歌の乱で歌われたやつです。私は前回これをテレビで何気なく視聴して、徳永ゆうきくんの美声に衝撃を受けました(おおげさじゃなく)。

映像が入ってるやつは著作権うんぬんで削除されてしまっているようです(残念)1200万回も再生されたそうなのに。。。。(涙)ぜひ聴いてみてください。

オールドファッション  back number

公式からこんな動画が発表されました!これまさに、今回の演歌の乱で歌ったオールドファッションの練習風景うれしい!

前半ということは、もうすぐしたら後半もアップされるのでしょうか??

3月9日 レミオロメン

あーこの歌大好きなんです。ドラマ「1リットルの涙」をぶわっと思い出します。徳永ゆうきくんの声で聴けて幸せです。

ハナミズキ 一青窈

男の人の声できくハナミズキ、一青窈さんとはまたちがって、少し色気あっていいですよね~♪

灰色と青 米津玄師+菅田将暉

米津玄師さんや菅田将暉さんの歌う「灰色と青」とはまた雰囲気がちがって、徳永ゆうきくんの声で聴くともっとまっすぐすとーんと届きます。純粋な感じ。

恋 星野源

「星野源/恋」三味線カバー with 桃響futari
おほ!これはまた異色な!(笑)でもめっちゃ味あります。あと、歌う徳永ゆうきくんの表情が可愛い(笑)

徳永ゆうきカバーアルバムCD発売希望!

《スポンサーリンク》

Advertisement

前回の「徳永ゆうき×米津玄師Lemon」の時からずーっと待ってるんですけど。徳永ゆうきくんのカバー曲集めたアルバムとかっていつ出るんでしょうか?(出る前提で聞いてみる)

ほら!ほかの方もおんなじこと言ってはる!ね!ね!!

とりあえず前回の徳永ゆうきくんのLemonを録画したHDを事あるごとに再生して、家事しながらテレビに張り付いて聴いてるんですけど、CDで運転中とかも聴きたい。えっと、こういう希望は、「演歌の乱」を放送しているTBSさんのほうに向かって念を飛ばしたらいいのか、徳永ゆうきくんの所属事務所であるユニバーサルミュージックジャパンに向かって念を飛ばしたらいいのか、どちらなのかしら???

徳永ゆうきくんのカバーアルバム、出たら絶対に買います!なにとぞ前向きにご検討のほどよろしくお願いします!(とどけ、念!)

徳永ゆうきとカピパラ。

さて、徳永ゆうきくんの愛らしいお顔を拝見するに、なーんか、なんかどこかで見たことが???な気になるのですが。

今回も立川志らく師匠もおっしゃってましたが。徳永ゆうきくん、やっぱりカピパラに似てますね(褒めてます)!

天使の歌声とカピパラのはざまで混乱する視聴者。わかる!(褒めてます)

調べてみると、なんと徳永ゆうきくんをモチーフにした?カピパラのキャラクターもいるらしい!


~カピやん~
所属:イトーカンパニー
演歌歌手、徳永ゆうきの分身!カピバラの男の子。
大阪生まれの関西弁。
演歌歌謡曲を歌うことと鉄道とたこ焼きが大好き。
“指ぱっちん”という得意技や、へんてこりんなダンスもします。
大阪・此花区商店街のイメージキャラクターとしても只今、がんばって活動中!!
⇒ゆるキャラグランプリオフィシャルサイトより

カピやんは、徳永ゆうきのオリジナルキャラクター。大阪生まれの幼稚園児。関西弁。身長80cm、体重40kg。大阪でのイベントのみ動くカピやんを見ることができ、公式Twitterも存在するそうです。

これは、ゆるい(笑)。カピパラに似てるってのはもう公式なんですね(笑)。

《スポンサーリンク》

Advertisement

まとめ

今回の演歌の乱でも、徳永ゆうきくんは素晴らしい歌唱力をもって、視聴者を圧倒させてくれました♪素敵な歌声をありがとうございました!また次の演歌の乱でも、ぜひ、その美声を余すところなく聞かせてくださいね(^^)!楽しみに待ってます!(カバーアルバムも)