中島健人のピアノ腕前は本物?動画演奏シーンあり映画・ドラマ紹介!

中島健人のピアノ腕前は本物?動画演奏シーンあり映画・ドラマ紹介!

SexyZoneの中島健人くんが、フジテレビ系開局60周年ドラマ「砂の器」(28日午後7時57分放送)で、天才作曲家和賀英良(わが・えいりょう)役に挑戦します♪

View this post on Instagram

#砂の器裏話   梨絵子(#土屋太鳳 )のクランクインは、 和賀(#中島健人 )が事件を起こしたあと梨絵子を頼って 訪れるシーンからでした✨   ★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★・・  梨絵子の働くバーに和賀が客として来て、 梨絵子は和賀に恋をする。   文部科学大臣の娘の婚約することを選んだ和賀に対し 理解を示しているが、  『自分が本命』という自信と  『いつか関係が壊れるのでは…』という不安で 心が揺れる日々を過ごしている。  ★・・・・・・★・・・・・・★・・・・・・★・・  「貴方が私の家に来るのは初めてね」  梨絵子が紡ぐこの言葉がとても印象的なシーンでした。    一般的なラブラブな物語ではない、虚脱した状態、ぎりぎりの愛。70年代のフランス映画のイメージだと伝えました。  今作において、恋愛というのは幸せになるためのものではない、自分を失い転げ落ちていくもの…そういうイメージでやってくださいとお二人に話しました。  と河毛監督がおっしゃる意味が作品を見るととても分かると思います☺️    #砂の器 #砂の器2019 #東山紀之 #中島健人#SexyZone🌹 #柄本明 #土屋太鳳 #野村周平 #桜井日奈子 #杉本哲太 #泉ピン子 #北大路欣也 #高嶋政伸 #黒木瞳 #フジテレビ開局60周年 #フジテレビ開局60周年week

公式 砂の器さん(@sunano_utsuwa2019)がシェアした投稿 –

『砂の器』(すなのうつわ)は、松本清張の長編推理小説。今回フジテレビ系開局60周年を記念して、巨匠の名作の舞台を現代・平成最後の渋谷に置き換えて、スペシャルドラマ化されます。

中島健人くんが今回挑戦する「和賀英良(わが えいりょう)」はかつて、田村正和・佐藤浩市・中居正広など数々の名優が演じてきた、砂の器のキーパーソン。原作では『若手文化人集団「ヌーボー・グループ」の一人で、天才的な音楽家。28歳。』という人物です。

非常に重要な役どころを演じることになる中島健人くんですが、今回は砂の器のなかで、ピアノを披露することになってます。

が。そのピアノの腕前のレベルがすごい!ちょっと「ピアノ弾けます」とかのレベルじゃありませんでした!

今回は『中島健人のピアノ腕前は本物?動画演奏シーンあり映画・ドラマ紹介!』と題しまして、中島健人くんとピアノについて記事にしたいと思います。

《スポンサーリンク》

Advertisement

セクゾ(Sexy Zone)中島健人のピアノ歴

中島健人くんがピアノを始めたのは小学校2年生の時。きっかけはお父様の言葉

「ピアノが弾ける男の人はカッコいい」

だったそうです(笑)。確かに!カッコいいけれども!!それを素直に聞いて「よし僕もやろう!」って思えた中島健人くんが、可愛くて仕方がありません(母目線)。

それでも最初は「めちゃめちゃキライだった」そうです。指が思う通りに動かず、悔し泣きすることも多々あったとか。。。気持ちわかる(私はエレクトーンで同じ目にあった)。

それでも悔しさをばねに頑張りつづけ、高校2年生のときまで習っていたそうです。

今でもコンサートやテレビ番組で披露するためにも、指がなまらないように、少ない時間を駆使して運指や曲の練習をしているそう。「ピアノ歴」としては、いまもずっと続いているってことですね。

ジャニーズ事務所のオーディションの際、ジャニー喜多川社長から「ピアノ弾けるんだよね、弾いてみてよ」と言われ、中島健人くんが合唱曲「モルダウの流れ」をピアノで弾き、菊池風磨くんがその演奏に合わせて歌ったという話は有名です。

俳優業としても、SexyZoneとしても、ピアノを披露することは多く、その演奏を聴くと、ピアノのレベルの高さの向こうに「日々の努力」が垣間見えて、中島健人くんは努力の人なんだなーと思います。

そして、お父様の言葉「ピアノが弾ける男の人はカッコいい」は間違ってなかった!と言いたい(笑)。

セクゾ(Sexy Zone)中島健人のピアノ腕前を動画でチェック

《スポンサーリンク》

Advertisement

ネットをうろうろして、セクゾ(Sexy Zone)中島健人くんのピアノ演奏の動画を探してみました。

ふわぁああぁぁ。上手。かっこいい!

19日(火)つくば市のコンサートホールにて『砂の器』の制作発表があったときも、中島健人くんはドラマの撮影の合間に練習を重ねている「宿命」の一部を披露しました!

曲の冒頭、一番難しい部分にあえてチャレンジした中島くんに、客席からは大きな拍手、そして後ろで見ていた東山紀之さん、野村周平さん、高嶋政伸さんは大感激!

実は3人は、中島健人くんがピアノを本格的に弾くシーンはまだ見ていなかったため「すごいなケンティー!」「ここまでやるとは思わなかった!」とその腕前と努力の成果に驚きを隠せなかったというエピソードも飛び出すほどでした。

これは、ドラマの放送がめちゃくちゃ楽しみです!

セクゾ(Sexy Zone)中島健人のピアノ演奏がある映画・ドラマ

今回のスペシャルドラマ『砂の器』だけでなく、他にも中島健人くんがピアノを披露した作品があります。

ここさけ(心が叫びたがってるんだ。)

本音を言えない少年・坂上拓実
少年時代に母親に「ピアノが好き」と伝え、悲しませてしまったことを忘れられず、離婚してしまった両親の姿に「本心を隠して生きる」要になってしまった少年役。
公式サイトより

黒崎くんの言いなりになんてならない~(ドラマ・映画)

黒崎晴人
主人公・赤羽由宇が入る寮「春美寮」の副寮長。「黒悪魔」と恐れられるほどの超ドS男子。女嫌いだが、由宇に「絶対服従」を命じ、学校でも寮でも由宇を無理難題な命令で翻弄する。
公式サイトより

まとめ

かっこよくて努力家でピアノの腕前もすごい、どこの王子様ですか!?な中島健人くん。今度の『砂の器』でもきっと、聴いてるこちらがうっとりするようなピアノを披露してくれることでしょう♪いまから放送が楽しみです!

《スポンサーリンク》

Advertisement