KinKi Kidsドームコンサート2019-2020の当選倍率予想!狙い目や確率アップは?当落発表

KinKi Kidsドームコンサート2019-2020の当選倍率予想!狙い目や確率アップは?当落発表

KinKi Kidsが2019-2020のカウントダウンコンサートをすることが発表されました!!!!嬉しい!ヾ(*´∀`*)ノ

剛くんの体調のことがあり、昨年はお休みとなったドームコンサート。おそらくファンの皆さんすごく喜んでおられると思います!(私も同じ奈良人として、ずっと剛くんの事が気になっていたので、彼がまたドームに戻ってきてくれることがとても嬉しいです♪)

そのことを発表した光一くんも”喜びを隠せない声”だったそうです(inラジオ)♪あー、KinKi Kidsの二人の絆ってめちゃくちゃ素敵ですよね(´∀`*)

ただですね、このカウントダウンコンサート、おそらく倍率が大変なことになるかと思われます。。。。おまけに会場はドーム2か所。。。。

チケット争奪戦待ったなし!になるかと思われます。。。。

そこで今回は『KinKi Kidsドームコンサート2019-2020の当選倍率予想!狙い目や確率アップは?当落発表』と題しまして、キンキのカウコンについて記事にしていきたいと思います♪

《スポンサーリンク》

Advertisement

KinKi Kidsドームコンサート(カウコン)2019-2020とは

まずはKinKi Kids(キンキ)のカウントダウンドームコンサート《KinKi Kids Concert 2019-2020》について少しだけご紹介を。

~~《KinKi Kids Concert 2019-2020》とは~~

毎年、年末年始は東京ドームや京セラドーム大阪でのドーム公演を開催してきたKinKi Kids。カウントダウンを兼ねた年始のコンサートでは同時に、光一くんの誕生日(1月1日)をファンと共に皆でお祝いするというのも恒例行事になっています。

ただ、近年剛くんの体調(突発性難聴)が芳しくない状態が続き、2018年にはとうとう、21年間続いてきた年末年始のドームコンサートの中止が発表されてしまいました。。。

剛くんは体調と相談しながら一進一退を繰り返しつつも音楽活動に真摯に取り組み、光一くんもそしてもちろんファンの皆さんも見守り続けてきました。

そしてとうとう、2019年10月10日のKinKi Kidsラジオ特番終了間際に、光一くんが突然「キンキ、ドームコンサートやります!」とぶっこみ発表してくれるという事態になりました♪(⌒∇⌒)

今回の《KinKi Kids Concert 2019-2020》は、ファンの皆さんにとっても、そして誰よりもキンキの二人にとって、とても思い入れの強いカウコンになると思われます!

《スポンサーリンク》

Advertisement

KinKi Kidsドームコンサート(カウコン)2019-2020の日程と会場

《KinKi Kids Concert 2019-2020》

■東京ドーム
  12/14(土)18:00
  12/15(日)17:00

■京セラドーム
  12/31(火)22:30
  1/1(水)17:00

あー、カウントダウンに大阪を選んでくれてるのがやっぱり嬉しいなぁ。。。(´∀`*)そーゆーとこ好きだなぁ。

《スポンサーリンク》

Advertisement

KinKi Kidsドームコンサート(カウコン)2019-2020の当選倍率予想

ではでは、チケットの当選倍率がどんな感じになるか計算していきたいと思います。

当選倍率=総応募数÷総座席数

で計算できますので、それに必要な数字を集めていきたいと思います。

各ドームの総収容人数は、

・関東 … 東京ドーム:110,000席(55,000 x 2公演)
・関西 … 京セラドーム大阪:110,000席(55,000 x 2公演)

☆総座席数:220,000席

となります。

次に、総応募数がどうなるか考えていきます。

KinKi Kidsのファンクラブ会員は現在約57万人。1回の申し込みで1公演4枚までが条件ですが、ファンのお友達も同じく自分名義で申し込まれると思います。ので、1人2枚のチケットを申し込むと仮定します。すると114万人分のチケットが求められると考えられます。

そこから「仕事などで参加できない人」を考慮し、それでも「剛くんドーム復帰おめでとう」と「光一くんお誕生日おめでとう」と祝いたい気持ちがファンの皆さんにあると思われますので、多めに見積もって上記のうちの80%が応募すると仮定すると、91万人分のチケットが求められると考えられます。

なので、ごくごく単純計算してみるとチケットの当選倍率は

当選倍率=総応募数÷総座席数=91万人(枚)÷220,000=約4.14倍

となります。(これはあくまで上記設定どおり「1人1会場2枚ゲットだぜ!」の場合です)

がしかし。

現実的には「まずは自分が一番行きやすい会場のチケットが取れたらいいな」という気持ちは正直あるかと思います(ホテル取ってどこへでも!と行動出来たらいいのですが、仕事や育児でそこまで身軽に動ける方は少ないかと。。。とった後に都合等の理由で、チケットの譲渡などで遠方に新幹線でGo!はあると思いますが)

今回は2会場しかないので、少し無理やり感は出てしまうのですが(^^ゞ、当選確率をそれぞれの会場ごとに分けて考えていきたいと思います。

《スポンサーリンク》

Advertisement

チケットが欲しい人数は91万人。この方たちが一体どの地方に住んでおられるか、なのですが。ぶっちゃけそんな個人情報わからない(^-^;☆

なので「ファンとかうんぬん関係なく、日本人ってどの地方にどれくらい住んでるの?」を考えて、それを91万人にも当てはめてみたいと思います(ある特定の地域だけキンキファンが偏って多い!とか、キンキほどの知名度があればファン率に地域性はさほどないと思いますので)

だいたい日本人は、

北海道:547万人 4%(全人口に対するその地域住人の割合
東北地方:約875万人 7%
関東地方:約4328万人 35%
中部地方:約2172万人 17%
近畿地方:約2276万人 18%
中国地方:約733万人 6%
四国地方:約376万人  3%
九州地方:約1320万人 10%

合計:126,270,000

こんな感じにばらけて住んでるみたいです。

チケット欲しい人(91万人分)も、上記と同じだけの割合でそれぞれの地域に住んでいると考えて計算を進めていきます。

上記の割合で住んでいる「チケット欲しい人(91万人分)」はどの会場が一番行きやすいかを考慮しながら、各会場ごとに当選倍率を求めていきます。

とはいえ、会場が関東と関西だけなので、日本を真っ二つに分けて?、関東に出やすい地域のファンと、関西に出やすい地域のファンがそれぞれのドームに応募するとして計算すると

関東:東京ドーム…関東+北海道+東北+中部の半分弱(7%) =(全体の53%)
  当選倍率=(91万人の53%)÷ 総座席数(110,000)= 4.38倍
関西:京セラドーム大阪…中部の半分強(10%)+近畿+中国+四国+九州 =(全体の47%)
  当選倍率=(91万人の47%)÷ 総座席数(110,000)= 3.89倍

こういう感じになりました。

うーん。2か所しかないので、地域差は大きく出なかった。。。。残念。

おまけにこれはあくまで「1人チケット2枚応募(おそらく最少)」で計算してますので実際はもっと上がります。また一般販売等がある場合、一般販売用に座席がある程度振り分けられると思われます。上記の倍率は「最低」倍率ですので、実際はこれより上がるとお考え下さい。。。。

《スポンサーリンク》

Advertisement

KinKi Kidsドームコンサート(カウコン)2019-2020の狙い目日程予想

で、上記を踏まえて「狙い目日程」を予想してみます!

・・・・・(-ω-;)ウーン

日本人の居住地を考慮した倍率(上記)だと、関西の京セラドームのほうがほんの少し倍率が下がる?のかな?とか考えられますが、その京セラドームはまさに「年越しカウントダウン」「光一くんおめでとう元旦」にあたりますので、正直倍率はめちゃ上がると思います(;´・ω・)

となると東京ドームか?いやでもかなり人気だと思うぞ???と悩みまして。

今回は居住地による倍率にそこまで差がないため、心理的な要因による差を優先することにしました。

・年末年始はファンの人たちにとって特別!きっと倍率上がる
・週末は遠方の人も参加しやすいので倍率きっと上がる!
・おなじ「週末」なら、土曜の方が遠方の人も参戦しやすい

という心理的条件を加えて吟味して、全4公演のなかで特に狙い目なのは

■東京ドーム
  12/15(日)17:00

となりました!!!

《スポンサーリンク》

Advertisement

KinKi Kidsドームコンサート(カウコン)2019-2020のチケット確率アップ予想

どうも、一般的にコンサートなどのチケット購入の際、「クレジットカード決済」のほうが有利とのうわさがあります。

おそらく、クレジットカード決済なら申し込みの際に決済されますので、のちのち支払いが滞ってキャンセルになるような可能性がないためではないかと言われています。

当たっているほとんどの方がクレジットカード決済だったこともあるようなので、クレジットカード決済はかなり有力ではないかといえます。

《スポンサーリンク》

Advertisement

KinKi Kidsドームコンサート(カウコン)2019-2020のチケット応募申し込み方法・期間・当落発表日

☆申し込み詳細☆

チケット料金:9,200円
 1回の申し込みで1公演4枚まで

 その他は10/21以降に詳細発表

チケット先行申し込みは、KinKi Kidsのファンクラブに入っている方が対象になります!

応募期間・当落発表日など、詳細は今現在まだ発表されていません。発表され次第追記したいと思います。

まとめ

今回は『KinKi Kidsドームコンサート2019-2020の当選倍率予想!狙い目や確率アップは?当落発表』について記事にしました!

この記事を読んでくださったかたが、どうかチケットゲットできますように!