キンプリ水鉄砲事件の犯人は誰?横アリ公演でファンが最悪のマナー違反!

キンプリ水鉄砲事件の犯人は誰?横アリ公演でファンが最悪のマナー違反!

7月19日から始まったキンプリの全国ツアー《King & Prince CONCERT TOUR 2019》、たくさんのティアラさんたちが楽しむそのライブの真っ最中に、なんだかとんでもないことがあったようです(怒)。

キンプリがライブの中でファンの皆さんに「水鉄砲を撃つ」という演出があるのですが、逆になぜかファンの複数人?が、平野紫耀くんと神宮寺勇太くんに向かって「持参の水鉄砲」を撃ち、よりにもよって命中させ、平野くんのコンタクトがずれるまでの衝撃を与えてしまったとか。

平野紫耀くんご自身の文章(ブログ)でトラブルの報告があり、その犯人?とおぼしき人のTwitterまででてきて、いま事態は混迷を極めています。

そこで今回は『キンプリ水鉄砲事件の犯人は誰?横アリ公演でファンが最悪のマナー違反!』と題しまして、起こってしまったキンプリ水鉄砲騒動について、いろいろ記事にしていきたいと思います。

《スポンサーリンク》

Advertisement

キンプリ横浜アリーナ公演での水鉄砲事件内容

こ、これは。。。。。

おそらく平野紫耀くん神宮寺勇太くんが近くに来た時に起こったトラブルで、周りのファンの人たちも興奮している中で「え!?いま誰か撃った!?」みたいな混乱した感じになったと思いますし、最初は目撃者の数が少なかったこともあってか、真偽を疑う声があがっていたようです。

しかし、その後、平野紫耀くんご本人がブログ「Diary King & Prince(DKP)」にて、今回の水鉄砲トラブルについて言及する事態になりました。

《スポンサーリンク》

Advertisement

キンプリ平野紫耀ブログ(DKP)内容

平野紫耀くんは投稿当初、上記の文章の文末に「笑」という文字をたくさん加えて、なんとか大ごとにならないように、それでいて「やめてほしい」と気持ちを込めて投稿したんだろうなぁというのがよくわかるブログの文面になっていました。

が、そのあと、あまりの騒動になっていることがご本人に伝わったこともあるかもですが、「笑」の文字を極力削除して、真面目なトーンに切り替えた文面になりました。

逆に言うと、それだけ「おおごと」なんだと思います。今回の水鉄砲トラブル。

《スポンサーリンク》

Advertisement

キンプリ横浜アリーナ公演水鉄砲事件の犯人は誰?

Twitterで「犯人風のツイートをしている人がいる」というのも瞬く間に広がりました。

これ、もし犯人本人のものだったら憤怒ものです。

が、どうもこのアカウントは「今削除されている」「そもそも今日登録したばかりでさっそく水鉄砲について触れている」などを考えると、犯人のものではなく単なる「いいねRT稼ぎ」ではないかなとも考えられます。

また、Twitter内でおそらく犯人と思しき人たちの近くにいたファンの情報から、「3階 東ブロック 7列目」のとある席に座っていた人ではないか?という推測もされていました(確定ではないので、ここでは座席番号掲載は控えさせていただきます)。

いまのところ、平野紫耀くんのブログからは「コンタクトがずれた」というトラブル以上の被害はうかがえないことや、何かしらのオフィシャルな記事が出たりはしていませんので、かけられたのは「無害な水(液体)」であったと信じたいところです。

が、もしこれがもっと悪意を持った行為だった場合、平野紫耀くんになにかしらの大きな被害が及んでも全然おかしくなかったわけです。。。。

信じられん!(怒)

私、昔ジャニオタ(SMAP)やっておりましたので、ライブとか舞台とか観に行ったりもしたわけですが、いかにご本人に迷惑をかけずにそれでいてはっちゃけて楽しめるかってところに、それはもうめっちゃくちゃ気を遣ってましたよ。

「もしかしていま目線があった?ってな錯覚」だけで、そのあと数か月は幸せいっぱい胸いっぱいでしたよ。

こっちからも水鉄砲うちかえすとか、考えもつかんかった(ってかマナー的にも考えたらあかん)。

平野紫耀くんのブログからも、真摯に「やめてほしい」という困惑&怒りなどの感情が見え隠れしますが、ほんと「もっと怒っていいですよ!」って思っちゃう。

なにより、ほとんどのティアラさんたちはちゃんとマナーを守って楽しんでおられるから、余計にティアラさんたちは悔しい思いをされてるだろうなぁと心苦しいです。。。。

今後、犯人の特定はもしかしたらされるかもですが、きちんと反省し、願わくばキンプリに謝罪、そして今後の行動は思慮深くお願いしたいです。。。

《スポンサーリンク》

Advertisement

キンプリコンサートでのファンマナー違反まとめ

今回の「水鉄砲騒動」が大きくて、つい流してしまいそうになりますが、実は今年のキンプリの全国ツアー《King & Prince CONCERT TOUR 2019》ではすでに、「盗聴・盗撮」といった違反行為の他にも、「ファンが永瀬廉くんの腕を引っ張った」「King & Princeの移動車をファンが車で追いかけた」など数々のマナー違反の報告が相次いでいるそうです。。。

去年、キンプリメンバー乗車の新幹線をファンが7分も遅延させ、駅員激昂し問題化、メンバーは駅員に直接謝罪するという事態も発生しました。

その際危ぶまれた2019年の全国ツアーでしたが、昨年が初めてのツアーであったことから、一定の対策を講じることで今年の全国ツアー開催に相成ったという経緯があります。

今後もキンプリツアーの継続を願うならば、観る側も最新の注意を払っていかないといけないと思います。

Hey!Say!JUMPマナー違反

ファンのマナー違反が目に余る事態にまでなり、とうとうコンサートが中止となってしまったHey!Say!JUMP。

実際にあったといわれるマナー違反は

・ライブ動画をこっそり撮影し、ネットにアップ
・ライブのあとに「銀テープ」をめぐって女性が女の子の首をしめる(!)
・スタッフにエアガン発砲(意味が分からない)
・進路妨害・追跡
・公共機関に多大な迷惑をかける
   (ほかにも多数)

などでした(スタッフにエアガンとかもう意味わからなすぎる)。

どうかキンプリのコンサートは中止などになりませんように。。。。

《スポンサーリンク》

Advertisement

まとめ

今回は『キンプリ水鉄砲事件の犯人は誰?横アリ公演でファンが最悪のマナー違反!』について記事にしました。

どうかほんの一部の「マナー違反」で次のコンサートがなくなるとかになりませんように。。。。

大多数の「マナーある」ファンのかたたちにも迷惑が及びませんように。

そしてなによりキンプリのメンバーたちが楽しくパフォーマンス出来るようなコンサートがこれから続きますように。