モッチャム大阪湊町の待ち時間と混雑状況を予想!限定メニューは?

モッチャム大阪湊町の待ち時間と混雑状況を予想!限定メニューは?

大阪難波で大人気の「生タピオカ専門店モッチャム」が、今年3月9日に原宿店、4月1日に大名(福岡)店を開店しています。

そして、3月15日にも大阪2号店となる 湊町リバープレイス店がオープンしました!

一足先に2018年冬にオープンしている”なんば本店”は長蛇の列の大人気っぷりで、タピオカ好きの心を早くもわし掴んでいます。

その「生タピオカ専門店モッチャム」、大人気のなんば店に引き続き大阪に第二号店を開店させるということで、オープン前から話題になっていました。

今日はモッチャム湊町の待ち時間と混雑状況を予想!限定メニューは?について記事にしたいと思います。

《スポンサーリンク》

Advertisement

生タピオカ専門店「モッチャム」とは

まずは「モッチャム」について軽くご紹介を♪

100%ベトナム産の希少なこだわりタピオカ粉を使って作った、100%手作りのモチモチの出来たて生タピオカを提供してくれる、100%生タピオカが主役のドリンク専門店です。

現在大阪の難波に本店があり(2018冬オープンしたばかり)、2019年3月9日(土)に原宿にコラボ店、2019年3月15日には大阪に湊町リバープレイス店がオープンしました。4月1日には福岡(大名)店も開店しています。

View this post on Instagram

・ ❣️モッチャム大阪2号店❣️ ・ 3月15日(金)11:00より 湊町リバープレイス3Fに モッチャム2号店がOPENします💯🥳✨ ・ 春限定のさくら抹茶ミルクは もちろん🌸🌸🌸 ・ 湊町店限定で 『めっちゃモッチャムカフェオレ☕️』を 販売予定です! ・ 営業は18時までを予定しておりますが、 無くなり次第販売終了となりますので お越しの際はお早めにお越し下さいませ☺︎ ・ みなさまのご来店お待ちしております❣️ ・ ——————————————————— 💛MNEU💛 ☑︎めっちゃモッチャムミルクティー ☑︎沖縄黒糖ミルク ☑︎チョコレートミルク ☑︎宇治抹茶ミルク ☑︎🌸春限定🌸さくら抹茶ミルク ☑︎⛵️湊町限定⛵️めっちゃモッチャムカフェオレ ——————————————————— ・ #モッチャム #mottram #100 #100パーセント #生タピオカ専門店 #生タピオカ #めっちゃモッチャム

日本初!生タピオカ専門店モッチャム【公式】さん(@mottram100)がシェアした投稿 –

モッチャム大阪湊町のアクセス

~モッチャム湊町リバープレイス店~

住所:大阪市浪速区湊町1丁目3-1 湊町リバープレイス 3階 (湊町リバーカフェ前 広場)
営業時間:11:00- 18:00(※材料が無くなり次第終了)
電話:06-6635-0234 (湊町リバーカフェ)

湊町リバープレイスは、ダイナミックな都市景観と水辺の雰囲気を楽しめる複合施設です。道頓堀を眺める散策路も心地よく、大きな広場ではフリーマーケットなどのイベントが行われます。

その3階の広場部分にモッチャム湊町リバープレイス店がオープンします。

モッチャム大阪湊町での限定メニューは?

今回、モッチャム大阪湊町リバープレイス店限定のメニューがあります!

モッチャム湊町リバープレイス限定♪
めっちゃモッチャムカフェオレ
M 550 / L 650
春限定&大阪(なんば・湊町)限定♪
さくら抹茶ミルク
M 630

やばい、限定品だいすきなので、春限定&大阪限定とか煽られたら(?)さくら抹茶ミルクめっちゃほしくなります!!!

上記どちらも一日50杯限定で、販売期間はいつまでのメニューなのかまだはっきりしていません(汗)。春限定のとか、5月頃にはなくなってしまうかもしれないので、みなさまぜひお早めに!!!

モッチャム大阪湊町のメニューと値段

モッチャム湊町リバープレイス店で販売される通常メニューは、モッチャム一番人気の「沖縄黒糖ミルク」、「めっちゃモッチャムミルクティー」、「宇治抹茶ミルク」、「イチゴアールグレイミルクティー」の4種です。

Okinawa brown sugar milk
沖縄黒糖ミルク
M 490 / L 590
Meccha mot tram milk tea
めっちゃモッチャムミルクティー
M 490 / L 590
Uji matcha milk
宇治抹茶ミルク
M 550 / L 650
Chocolate milk
チョコレートミルク
M 550 / L 650 

モッチャム湊町の待ち時間と混雑状況を予想

では、モッチャム湊町リバープレイス店の待ち時間や混雑状況はどうなるでしょうか?

《スポンサーリンク》

Advertisement

以前難波に本店がオープンしたときの状況を調べてみると
・3時間半並んだ
・行ったら完売だった
・人多すぎて買えなかった
・200人ぐらい列に並んでた

…など、なかなか覚悟のいる状況だったようです(苦笑)。

タピオカはもともと人気のある商品の上、「生タピオカ」なんて気になるワードを持ち出されたら(?)、世の「タピオカ好き」が黙っていないと思います(笑)。おそらくオープンからしばらくは人が殺到すると思います。

アクセス的にも、Osaka Metro難波駅・JR難波駅・なんばWalkに通じる位置にあり、イベントが行われる広場が多数あります。よって、イベント(フリマなど)の日はたぶん激混みになる可能性大です。。。

また、デザートを取り扱う店なので、いわゆる「おやつタイム」は混みあうと思います。

あと、重要なポイントとして「当店の生タピオカは毎日手ごねのため数に限りがございます。無くなり次第営業時間に関係なく、販売終了となります」となっています。

ので、上記の情報を逆手にとって、混雑を避けて並ぶとすれば

・開店すぐ(閉店間際はタピオカが販売終了になっている可能性あり)
・昼ご飯時
・平日
・イベントがない日

が混み具合はまだマシかなと思われます♪

まとめ

いかがだったでしょうか?「生タピオカ」食べてみたいですよね!名前からしてそれぜったいおいしいやつ(なんの根拠)。私も今度機会をみつけてなんば店にトライしてみようと思います♪

《スポンサーリンク》

Advertisement