DASADA4話のネタバレ感想・レビューとドラマあらすじ内容まとめ!

2020年1月期、木曜日(水曜日深夜)の連続ドラマとして、日本テレビで放送中の日向坂46初主演テレビドラマ『DASADA』

マロニエ女学院の生徒たちが、クラスで“ダサい”と評判の少女たちを中心にファッションブランド「DASADA」を立ち上げることになり、彼女たちが未来に向かって奮闘する、ちょっと泣けて笑える青春物語となっています☆

「私たちの青春は、夢であふれている」

日向坂のテーマとも言える“ハッピーオーラ”を武器に、明るく笑顔あふれるパフォーマンスが売りの彼女たちの新たな顔が見られるとの事で、日向坂46ファンはもちろん、アイドルが好きな方は必見かつ、待望のドラマとなっています。

先日、『DASADA』劇中に登場する”バイカラーTシャツ”や”DASADAロゴTシャツ”、”サコッシュ”などの《DASADAオリジナルグッズ》が販売されることが発表され、その後「ファッションショー&コンサート開催」の予定や「東京ガールズコレクションへの出店」の決定など、ファンにとってワクワクする情報が次々と解禁されています♪

どんどん広がる《DASADAワールド》♪今回は『DASADA4話のネタバレ感想・レビューとドラマあらすじ内容まとめ!』と題しまして、日向坂46のドラマ『DASADA』第4話について記事にしていきたいと思います♪

日向坂46主演ドラマ「DASADA」最終話までのネタバレと感想

☟「DASADA」最終話までのネタバレと感想はこちらです。☟

日向坂46主演ドラマ「DASADA」の出演者(キャスト)

☆佐田ゆりあ・・・小坂菜緒
☆篠原沙織・・・渡邉美穂
☆小笠原真琴・・・・齊藤京子
☆高頭せれな・・・加藤史帆
☆岡田いちご・・・佐々木美玲
☆立花ゆりこ・・・佐々木久美
☆畑屋菜々緒・・・富田鈴花
☆荻原みき・・・潮紗理菜
☆春澤くるみ・・・丹生明里
☆ぐいのみ・・・東村芽依
☆おちょこ・・・松田好花
☆トックリン・・・河田陽菜
☆古岡五月・・・金村美玖
☆五反田すみれ・・・上村ひなの
☆マホぽよ・・・高本彩花
☆直島正子・・・宮田愛萌
☆キラリ・・・高瀬愛奈
☆とろろ・・・井口眞緒

ゆりあのパパ・・・長谷川朝晴
ゆりあのママ・・・池端レイナ
丑岡・・・野間口徹
寅田・・・森谷勇太
沙織の母・・・神田うの
中池先生・・・坪倉由幸
ボンディ・・・エゼマタ健太チャールズ

日向坂46主演ドラマ「DASADA(ダサダ)」の4話あらすじ

小笠原真琴(齊藤京子)は、バレー部の後輩たちから厄介者扱いをされているが、直島正子(宮田愛萌)にだけ尊敬されているマロ女の努力家。そんな真琴は、なぜかゆりあ(小坂菜緒)をみつけると追いかけていく。逃げ回るゆりあは、沙織(渡邉美穂)から理由をちゃんと聞き向き合うように言われる。

そんな中、「DASADA」がブランドとして稼働し始めたころ思いがけない人から初注文が入り、気合い十分なゆりあと沙織。しかし、ゆりあの親友・立花ちゃん(佐々木久美)と菜々緒(富田鈴花)に作るのを反対される。

立花ちゃんと菜々緒の助言で思い悩むゆりあが選んだ答えは…。

『日テレDASADA公式サイト』より

日向坂46主演ドラマ「DASADA(ダサダ)」の4話内容ネタバレ感想

今回の4話のタイトルは「優しさ」
バレー部の齊藤京子ちゃん演じる小笠原真琴がキーポイント役、今回の主役のような出方をしていました。

始まりはせわしなく始まります。
「佐田ー!」とゆりあを叫んで教室に入ってきた真琴先輩(笑)。思わず逃げ出すゆりあと沙織。それは真琴先輩に厳しく指導されてバレー部を辞めてしまったという過去があったからなのです。

無事見つからずに済んだゆりあと沙織ですが、真琴先輩はまだまだ追いかけてきます。何故そこまで追いかけてくる真琴先輩と、ゆりあは逃げ惑う必要があるのかと疑問に思った沙織は、富田鈴花ちゃん演じる菜々緒に問いただします。

ゆりあは中学時代もともとバレーの才能がありそれに気づいた真琴先輩からスカウトを受けていた事。ゆりあが尊敬するとされる、せれ~なパイセンから「バレー部にいたらモテない」と言っていた事、真琴先輩が怖いから辞めると嘘をついた事などが説明され、菜々緒は「ゆりあは辞めて正解。真琴先輩は毎日練習しているのに激弱。だっさ」という言葉を吐き捨てます。その言葉に沙織は、「ダサいのはアナタでしょ」と言い、ゆりあに真琴先輩ともう一度しっかり向き合うように言います。

今度は逆に沙織とゆりあは、真琴先輩が在籍する教室まで押しかけ屋上に誘いました。ゆりあは、びくびくしながら何故自分を追いかけてくるのか真琴先輩に聞きます。

すると真琴先輩は沙織が持っていたデザイン画を取り上げて「15枚頼むので3千円にして!4日で仕上げて!」と女子バレー部の練習着を注文してきたのです!記念すべき“DASADA”としての初受注です!

学校では真琴先輩がゆりあにどうやら服を注文したという噂が早くも出回っていました。ダサいもの同士気が合うのかね?どうする大流行しちゃったら?とみきとくるみが嘲笑しています。マウンティングゴリラは、口角を上げて「そしたら、潰すし」と怖い表情でつぶやくのです(゚д゚)(ぴゃー!笑)

後日ゆりあは菜々緒とゆりこにトイレへ連れ込まれます。菜々緒たちは、真琴先輩の服作りに反対している様子。バレー部の会話を聞いたと言うのです。

バレー部の後輩たちは真琴先輩にバレー部を引退してもらいたがっていました。その話を聞いた後すぐに、真琴先輩とマツコが話しているのを見つけます。

マツコは真琴先輩に「バレー部は真琴先輩のものじゃない」と憤りをあらわに。真琴先輩は「最後まで全力でやり切る。後悔したくない」と答え、マツコは呆れた様子で立ち去ります。沙織は真剣な表情で、「私たちも、最後まで全力でやり切るよ」とゆりあに言いました。

ゆりあの家に、真琴が「佐田ー!Tシャツ受け取りに来た!」と現れます。納期前日であったこともあり、ゆりあと沙織だけではなくゆりあ父と母、真琴と協力して服を仕上げる事が出来ました。

後日体育館で、バレー部の後輩たちが、真琴先輩が引退しないことに不満を漏らしています。宮田愛萌ちゃん演じる直島正子だけが「無理に辞めて貰わなくても」と言っています。そこに本人真琴先輩が現れました。

彼女は「今引退するから。ごめん」と頭を下げます。。。また3年間頑張ったが結果が出ないことを謝りました。そして真琴先輩は、正子に「バレー部を頼む」と言い必勝ノートと、ゆりあたち仕上げた練習着を渡して、体育館を去ります。

その一通りの光景を見ていたゆりあと沙織。ゆりあは、真琴先輩になぜ注文してくれたのか理由を尋ねます。「罪滅ぼし。私が厳しくしすぎて辞めたって聞いてたし」と答えました。

ゆりあが手を振ってそれは・・・と否定しようといた所、「分かってる。でも、お前が落ち込んでいたら、嫌」と被せて言い颯爽と去っていく真琴先輩の背中を眺めながら、ゆりあが、「か・・・」と言いかけると、沙織が「カッケー!」と言い放ちました!!(n*´ω`*n)カッケー

沙織は「もっと商品作って売り込まないと!」とDASADAブランドの意欲に燃えています。ゆりあは「燃えてんねえ!」と嬉しそう。

とその時ゆりあと沙織の呼び出し放送が流れます。せれ~なパイセンは、不敵な笑みを浮かべています・・・。中池先生に「お前ら・・・停学」と言われ・・・???

~~~~

ここで4話は終わりました・・・(゚Д゚)‼‼

まさかのラストの停学という言葉に驚きました!せれ~なが絡んでいる事は明らかっぽいですが、ここから周りの人間をもっと巻き込んで、ブランドを広めていくのだろうと思うと、ワクワクでちょっと武者震いしてしまいます(笑)♪

今回の4話では、真琴先輩の回でしたね!毎回叫んで登場する熱血女子真琴先輩の演技っぷりに感動しました!一生懸命に何かを取り組む人や、熱血な人に滅法弱い沙織も人間味があって、個人的にかなり好きな役柄です♪

真琴先輩は、優しい人というよりは不器用な人という印象が残りますね。ただただバレーが好きという理由だけなのに、後輩にも厳しい面しか見せれず、嫌われ役に回って最後には自分が引退するというラスト。これはつらい。。。どこかで報われてくれと、今後の展開に期待するばかりです。。。

ゆりあ達が仕上げたバレー部の練習着、シンプルで可愛らしかったです!今回はTシャツでしたが、またどんどん違う服などを作り上げてくれるのを早く見たい♪

今回もDASADA 4話の反響が多く上がってきています♪

また元AKB48の田野優花さんがサプライズ出演して話題になりましたね♪
ファンからは思わぬところで出演した事でも大きな反響を呼んでいます☆

4話で初受注したDASADAブランド。これからさらに女子たちが奮闘する日々が観れるのが楽しみです!がんばれ!!

日向坂46主演ドラマ「DASADA(ダサダ)」の4話見逃しフル動画を無料で視聴する方法!

今回のドラマ「DASADA」は動画配信サービス《Hulu》より配信されています♪本編だけでなくHulu限定オリジナル企画番組も配信中で、とってもお得です♪

こちらの記事にて詳しく説明していますので、ぜひ参考にしてみてくださいね♪

おすすめ動画

ドラマ「DASADA(ダサダ)」は2020年1月16日木曜日 0:59 - 1:29(水曜日深夜)から、日本テレビで放送開始となった日向坂46主演テレビドラマです。日向坂46にとって初めての主演となるこのドラマ。”マロニエ女学院の生[…]

まとめ

今回は、日向坂46ドラマ『DASADA』4話について記事にしました♪

今回は”真琴先輩の不器用な愛らしさ””せれ~なパイセンなにしたの!?”に心持っていかれた回でした(∀`*ゞ)エヘヘ

5話も楽しみです(⌒∇⌒)

あわせて読みたい

2020年1月16日から、水曜深夜の連続ドラマとして日本テレビで放送中の、日向坂46の初主演テレビドラマ『DASADA』。今回の5話は2月12日(水)に放送されました。マロニエ女学院の生徒たちが、クラスで“ダサい”と評判の少女たちを[…]

あわせて読みたい

『DASADA』は2020年1月15日(水)24時59分から(水曜日深夜)日本テレビ系で放送スタートした新ドラマで、アイドルグループ“日向坂46”の初主演ドラマになります。すごく面白くて素敵なドラマなのですが、残念なことに地上波では[…]