連続殺人鬼カエル男ドラマ1話のネタバレ感想・レビューとあらすじまとめ!

”このミステリーがすごい!”通称“このミス”の大賞から生まれたドラマシリーズの第4弾、ドラマ『連続殺人鬼カエル男』が2020年1月より放送開始されました。

関西テレビが動画配信サービスU-NEXTとタッグを組んで制作・放送しているこのミスシリーズ。第4弾の本作『連続殺人鬼カエル男』は、カンテレ地上波では木曜深夜0時25分から0時55分まで放送、U-NEXTでは金曜日10時より配信されています。

原作は「どんでん返しの帝王」と呼ばれる中山七里の推理小説で、主演は工藤阿須加。そのバディともいうべき先輩刑事を鶴見辰吾が演じています。

無秩序に猟奇的な殺人を繰り返す殺人鬼“カエル男”を描いた仄暗いミステリーサスペンス。あわせてサイコスリラーの皮をかぶりつつ、心神喪失者の責任能力を無しとする刑法39条の是非を問う、考えさせられる物語となっています。

カエル男の目的とは?そして正体は?

今回は、一時も目が離せない『連続殺人鬼カエル男』第1話のあらすじ内容とネタバレ感想について記事にしていきたいと思います。

ドラマ『連続殺人鬼カエル男』を無料で視聴したい方はこちら

このミスドラマ『連続殺人鬼カエル男』1話から最終話までのネタバレと感想

☟深夜連続ドラマ『連続殺人鬼カエル男』の1話から最終話までのネタバレと感想は以下の記事にて紹介しています。☟

このミスドラマ『連続殺人鬼カエル男』キャスト・スタッフ

ドラマ『連続殺人鬼カエル男』キャスト

古手川和也:工藤阿須加
渡瀬:鶴見辰吾
有働さゆり:野波麻帆
当真勝雄:前田航基
尾上善二:水澤紳吾
北村智充:永岡佑
宮内健:希志真ロイ
東江結月:堺小春
光崎藤次郎:吉澤健
御前崎宗孝:嶋田久作
有働真人:黒川想矢桂木禎一:落合モトキ(第1話ゲスト)

ドラマ『連続殺人鬼カエル男』スタッフ

原作:中山七里『連続殺人鬼カエル男』

監督:熊澤尚人
脚本:まなべゆきこ
撮影:戸田義久
編集:増田嵩之
音楽:安川午朗

主題歌:Qyoto『遥か先のX-DAY』
挿入歌:Qyoto『淡すぎる期待と苦すぎる誓い』

制作著作:U-NEXT、カンテレ

ドラマ『連続殺人鬼カエル男』を無料で視聴したい方はこちら

工藤阿須加主演『連続殺人鬼カエル男』1話あらすじ

gooニュースより

荒れ果てたマンションの高層階で、カーキ色のシートに包まれ軒に吊り上げられた女性の死体が発見された。死体が包まれていたシートの内側には「きょう、かえるをつかまえたよ。みのむしにしてみよう」と書かれた犯行声明文らしきものが貼り付けてあった。

この事件は猟奇的な犯行として大々的に報道され、埼玉県警の新人刑事・古手川和也(工藤阿須加)とベテラン刑事の渡瀬(鶴見辰吾)は事件の捜査を担当することに。犯罪精神医学の権威・御前崎宗孝(嶋田久作)は、この事件の幼児性を指摘し、連続殺人につながる可能性をほのめかす。ドラマ『連続殺人鬼カエル男』公式サイトより

ドラマ『連続殺人鬼カエル男』を無料で視聴したい方はこちら

ドラマ『連続殺人鬼カエル男』1話ネタバレ感想

原作でかなりのファンがついた本作。いまある社会派サイコサスペンスの頂点とも言っても過言ではないかもしれません!

まずタイトルの『連続殺人鬼 カエル男』という響きで、B級映画のような印象を受けました(^^ゞたぶん、似たような作品を思い浮かべる方もいるかと思いますが・・・。(笑)私は小栗旬さん主演映画「ミュージアム」を思い浮かべました (´・ノω・`)コッソリ。最初の時点ではタイトルは「連続殺人鬼 カエル男」ではなく「災厄の季節」というタイトルだったそうです。

本作はなかなか深いところまで突っ込む、今でいうと“攻めた”心理のサイコミステリーかなと思います。いやはやかなりの本格派で驚きました!

場面は高層階マンションの13階にて女性の全裸死体が見つかるところから始まります。

『きょう、かえるをつかまえたよ。』のという一文から始まる犯行声明。

口にフックをかけられて、13階から吊るされる猟奇的殺人事件の被害者。‥‥もうこの時点でサイコ感が漂ってきますね(;´・ω・)この猟奇的な殺人とその背景に何があるのか?誰がこんな事を?正体は一体・・・?

原作では残虐なシーンが沢山あるので、どのように表現するのかとても気になるのと同時に、そういうシーンが苦手な方は少し様子を見ながら見た方が賢明かもしれません。。。

テンポよくストーリーが進んでいく様子が、早くも1話で感じられましたので、ハラハラドキドキ、スリリングな展開に「次は、次は??」と早くも次回が気になります!

そして何より古手川と渡瀬のバディがなかなか良いです!工藤阿須加のすぐに熱してしまう古手川と、鶴見辰吾が演じる、冷静だけど人情はあり懐の広そうなベテラン刑事の渡瀬。今後の二人のコンビネーションがすごく楽しみです。

(突然元NHKアナウンサーの「麿さま」こと登坂純一さんがキャスターとして登場した時は、普通に(n*´ω`*n)キャー♪ってなりましたが)

やはり連続殺人鬼カエル男の正体は、原作の小説だと文面でビジュアルが自分の想像力を超えられないので、今回のドラマにおいて誰が犯人にキャスティングされるかすごく気になります!

SNSでは早くも原作ファンや、工藤阿須加さんや俳優陣のファンの方が放送を待ちきれない様子を投稿しています☆

ドラマ『連続殺人鬼カエル男』1話の見逃しフル動画を無料で視聴する方法!

☟こちらの記事にてドラマ『連続殺人鬼カエル』を無料で全話視聴する方法について詳しく紹介しています♪

無料で視聴する方法♪

”このミステリーがすごい!”通称“このミス”の大賞から生まれたドラマシリーズの”第4弾”・ドラマ『連続殺人鬼カエル男』。刑法39条の是非を問う異色の社会派ミステリーであるドラマ『連続殺人鬼カエル男』は、「どんでん返しの帝王」と呼ばれ[…]

☟また、同じく”カエル男”という殺人鬼が登場することから「関連作品なのか?」という声もよく挙がる、小栗旬主演映画『ミュージアム』についても紹介しています♪

おすすめ動画

2016年11月12日に公開された映画『ミュージアム』は、雨の日にだけ現れて残虐な猟奇殺人を続ける極悪非道な「カエル男」と、それを追う警視庁捜査一課の刑事・沢村久志を中心としたサスペンスホラー作品です。原作は巴亮介氏の同名漫画。主演[…]

ぜひ参考にしてみてくださいね!

まとめ

今回は今期の注目&問題作『連続殺人鬼カエル男』第1話について記事にしました!

第1話最後の数分で、はやくも第2話がこれまたとんでもない事件になってくることが示唆されていて(あぁ気になる!)、来週が待ち遠しいです。今後、社会問題にも切り込んでくれるのかなと期待も大きい本作。今後の展開が楽しみです♪

あわせて読みたい

2020年1月期の話題のカンテレ深夜ドラマ『連続殺人鬼カエル男』。まるで映画のような美しい映像と、まるで地上波の限界に挑戦しているかのような「残忍で冷酷」なストーリー展開で、ドラマでこの作品を知った人だけでなく、原作ファンからも非常に高評価[…]