東京2020オリンピックのチケット復活当選は?抽選落選後の一般・リセール販売まとめ

東京2020オリンピックのチケット復活当選は?抽選落選後の一般・リセール販売まとめ

東京2020オリンピックの観戦チケットの抽選結果が、2019年6月20日に発表されました!

なんだかとってもすごい倍率だったようで、たくさん申し込んだけど全滅だった(´;ω;`)というツイートもかなり見受けられました。。。

次に”チケットゲットのチャンス”はいつ・どのようにやってくるのでしょうか?

今回はチケットゲットのリベンジ編『東京2020オリンピックのチケット復活当選は?抽選落選後の一般・リセール販売まとめ』について記事にしたいと思います!

《スポンサーリンク》

Advertisement

東京2020オリンピック

オリンピックは4年に一度開催される世界的なスポーツの祭典です。スポーツを通した人間育成と世界平和を究極の目的とし、夏季大会と冬季大会を行っています。

2016年にブラジルのリオデジャネイロ、2018年冬季は韓国の平昌、そして来年2020年には日本の東京で開催されます!

開催期間は「2020.07.24~08.09」、そのたった2週間という短い時間にむけて最大級の努力を積み重ねた、全世界の最高峰のアスリートたちが最高のプレイを、会場の観客たちと世界中の視聴者たちに魅せてくれる東京オリンピック。

なんとかしてチケットをゲットして、その臨場感あふれるオリンピック会場でアスリートたちの応援をしたい!という気持ち、めっちゃわかります!(私も関東在住なら応募してる)

《スポンサーリンク》

Advertisement

東京2020オリンピックの観戦チケット当落結果

しかしながら、会場のキャパには当然限界があるわけで。。。。。第一段階の「抽選」が今回行われたようです。

落選の悲しみの声

当選の喜びの声

ひ、ひ、ひふみんじゃないですかおめでとうございます!

《スポンサーリンク》

Advertisement

東京2020オリンピックの観戦チケット復活当選はある?

今回落選だった人、まだあきらめないでください!「復活当選」というか「リベンジ当選」というか、次のチャンスが待ってます!

実は今回の抽選で当選した人がやむを得ず「チケットを購入できない」となった場合、浮いたチケットは再び次のチケットゲットチャンスに回されることになるのです。

今回、おそらく数か月前の「抽選申し込み」段階で「とりあえずどれか当たれ!」と、多くの人がたくさん応募したと思われます。

その結果、当たったけど思ったよりも高額になってしまい、なくなくどれか諦めないといけないという事態になるかたも少なくなさそうなのです。

当たったけどその日はどうしても外せない仕事が。。。など、予定が合わない方も出てくることでしょう。

そういう「入金されずに浮いてしまうチケット」が、次の「チケットゲットチャンス」に回されます。

また、東京2020組織委員会によると、今回の抽選だけですべてのチケットを売り切ったというわけではないようです。なので、今後もチケットは出回るはずです!

《スポンサーリンク》

Advertisement

東京2020オリンピック観戦チケットの一般(先着)販売

今回の抽選で当選した人は、7月2日の23時59分が当選チケットの支払い期限となります。上記した通り、何らかの理由でチケット購入ができない場合、この支払いをキャンセルすることになります。

その「買われなかったチケット」、あと、もともと抽選で売り切ってなかった分などを対象に、今度は一般(先着順)販売として『先着順販売』が行われることになります。

一般(先着順)販売は今年の秋~です。

7月2日の23時59分が過ぎ、その後から先着順での販売方法の詳細を検討し、7月前半には具体的に発表予定になるようです。

《スポンサーリンク》

Advertisement

東京2020オリンピック観戦チケットの公式転売(リセール)

次に「チケット当たって購入&支払いまでしたけれど、なんらかの理由で行けなくなってしまった!」という方が出てくるかと思います。

東京オリンピックのチケットは申込み後のキャンセルや返金はできません

そして、チケットは基本的に個人売買はできません。メルカリなどで売るのも買うのも法律違反となってしまいます。

そのかわり、万が一観戦に行けなくなった場合などに限り、チケットを「リセール」することが可能です。


「リセール」は2020年春以降にオープンする東京2020大会の「公式リセールサービス」で行うことができます。

公式チケット販売サイト内の「マイチケット」欄からチケットを出品可能になる予定のようです。

しかも、リセールの価格はチケットの定価と同額と定められており、チケット価格が不当に高額になるのを防げます。成約手数料は出品者が支払います。よって、買う側は安心して購入できるのです♪

《スポンサーリンク》

Advertisement

東京2020オリンピック観戦チケットの公式販売所

また、開催直前には、東京都内に「公式チケット販売所」がオープンする予定のようです。

2020年春以降にオープンするようで、詳しい場所や購入の仕組みなどはまだ詳しくは発表されていません。

公式販売所で、いわゆるネット上で行われるリセールみたいなこともできるのかな?ネット苦手な方も多いと思いますし、公式チケット販売所でやるほうがいいという高齢の方もきっと多いはず!

販売所がオリンピック終了まで常設されるのなら、飛び込みで当日券を買えたりするのかな?など期待がふくらみます!

詳細情報が出ましたら、また更新したいと思います!

《スポンサーリンク》

Advertisement

まとめ

今回は東京2020オリンピックのチケットについて記事にしました!

今年6月に「チケット不正転売禁止法」が成立し、チケット転売は法律違反となりました。

どうか、正式なルートで、みなさまの手元に東京2020オリンピックのチケットがやってきますように!

《スポンサーリンク》

Advertisement